ブログ山ある日々

「ブログ山ある日々」の内容と構成の紹介

「ブログ山ある日々」は,「法と弁護士業務の頁」や「問題解決と創造の頁」のための記事や,その他雑多な記事を投稿する場となるブログです。もともとは,山行記事が中心になるはずでしたが,いつしか山は遠のき,名前だけが残りました。でも今でも私は「毎日がエベレスト」と口ずさむことがありますし,心は今も山をさまよっていますので,これでいいのだと思います。。

内容は,他の2つのメニューの「法と弁護士業務の頁」や「問題解決と創造の頁」と対応するようにしています。「法と弁護士業務」については,そのカテゴリーを「法律問題」,「法制度問題」に大別し,これに収まらない内容のものを上位の「法と弁護士業務」に割りあてます。「問題解決と創造」についてはこれを構成する項目のカテゴリー(問題解決と創造,人の生活・仕事・文化,企業,政府,環境,世界の社会・経済・歴史,方法論の基礎,IT・AI)に対応させ,これに収まらない内容のものを上位の「問題解決と創造」に割りあてます。

更にこれらに収まらない文化や山行,私の日常に関わる雑記事等々を綴る「日々雑感」(下位に「山ある日々」,「孫娘の今日のひとこと」)のカテゴリーを作り,上位を3分類のカテゴリーに簡素化しました。

ただし投稿が,本の紹介を含むときは,別に「本の森」にも割り当てますが,本の分類はやめました(これまでの分類による「お薦めの本」はこちらです。)。その場合を除いては,できるだけひとつの投稿はひとつのカテゴリーに属させるようにしましたが,複数のカテゴリーに属するとしたものもあります。

ただこれらに基づく並べ替え,整理は不十分です(平成30年7月8日時点)。整理ができるまでは,時系列でみるか,検索してみてください。

「ブログ山ある日々」の下位メニューをクリックすると,そのカテゴリーに属する投稿が一覧表示されます。最後の「投稿 SITE MAP」には,投稿記事全部がカテゴリー毎に掲載されていると思います(プラグインを使って自動的に表示させています。)。